超初心者なりのコピック画過程


今回は普段描いてる

アナログ絵(コピック画)の

自己流の描き方を書いていきます

久々に描いてみたけど、ほんとに

超初心者なりの出来ですね(笑)


f:id:shakachon0525:20171204210637j:image

最終形態はこんな感じになる

 

まずは基本のラフ(下描き)から


f:id:shakachon0525:20171204210720j:image

クルトガのシャーペンを愛用してます

ラフは適当に描く人も多いけど

わたしはラフしっかり描く派です(笑)

ラフ適当からの線画への流れは

まだ私には無理かな(´^ω^`)ブフォwww

ラフの段階で線画は大体決まります

 

次に線画を描く


f:id:shakachon0525:20171204210907j:image
f:id:shakachon0525:20171204210925j:image

線画には、わたしはサクラのピグマ使ってます

これは、コピックに溶けないので

いい感じにかけるから。

あとシャーペンの上をなぞる時

目や口鼻は細かい005を

髪の毛や輪郭は太い08を今回使いました

線画は線の太さによって

使うペンの太さ変えてます

自分は全体の雰囲気で(笑)

とりあえずささっと細めのペンで

ペン入れして

後から太いとこ描くのもいいのかと。

 

そしてコピックの登場

最初は肌から塗っていきます


f:id:shakachon0525:20171204211233j:image


f:id:shakachon0525:20171204211247j:image

使ったのはこの3色+0番

まず0を頬の位置にかるく丸を描いて

その上からE93をかるくチョンチョンして

乾かないうちにYR000をなじませ

頬の色を伸ばします

肌にかかってる前髪部分も大雑把に

塗り塗り_〆(。。)

その後、少し濃いめのYR00で肌に影を

つけていきます

大体前髪と肌の境界線とか

首元とか

影をつけたら

さっきのYR000で色を馴染ませます

はい、3色で肌の完成

 

そして目と髪の毛


f:id:shakachon0525:20171204211719j:image


f:id:shakachon0525:20171204211904j:image


f:id:shakachon0525:20171204211914j:image

今回目は簡単に、

BV29とB000だけで描いたので

説明省きます

髪の毛は、真っ黒だとつまらないので

灰色系統のCを3色使いました

まずC2で髪の毛全体塗り塗り_〆(。。)

次にC3で影や強調したい部分を

塗り塗り

塗り終わったら乾かないうちに

C2でなじませます

さいご、首の根元の髪の毛とか

影の濃い部分にC5で影を入れます

これはC2でまたなじませます

こんな感じで今回は髪の毛完成

ハイライトは入れませんでした

絵的にハイライトいらないかなって←

普段ハイライトには、

白いボールペンを使いますわたしは

 

最後に服塗ります

今回は緑系統の服色にしました


f:id:shakachon0525:20171204212410j:image


f:id:shakachon0525:20171204212419j:image

服も肌や髪と基本は同じ

系統決めたら薄い色を塗り塗りして

だんだん濃い色重ねて

前の段階の薄い色で乾かないうちに

馴染ませる

G2→G5→G7→G17の順に

今回は色載せ

服のシワや、首元の奥まった部分ほど

濃い色に

でも1番下には

1番薄い色を置いておくと

色味が綺麗になります

 

 

って感じで今回女の子を描きました

わたしは大体この手順で書くので

人1人10~20色くらい使います(・ω・)

 

以上、超初心者の

コピック画の作業過程でした(´^ω^`)ワロチ