新社会人1ヶ月

4月から新社会人になって

1ヶ月ちょいが過ぎました_:(    _ ́ω`):_

 

とりあえず、最初の週には

吐きまくって早退したり

4月のおわりには

上から叩かれかけたりしたけど

今は一生懸命やってます(*゚-゚)

 

自分でも、ここまで

ちゃんとできるとは思ってなかった←

 

3月まで精神疾患

苦しんでて外にもろくに出られなくて

入社式の前日まで震えてて

それでも割り切って抑えて

 

内科には通ってますが

(胃潰瘍腸炎です(笑))

それでも内服薬飲みながら

毎日ちゃんと仕事は休んでませんね、、、

 

障害をもってる子どもたちと

関わる仕事をしているんだけど、

日々感じるのは、

きれいごととかではなくて

ほんとにこどもの中に無限に

可能性が秘めてあるなぁってこと

 

最近の出来事だと

パソコンなんか全く興味なくて

普段言葉もそんなにうまく出せない子でも

なんかのきっかけで

タイピングをやって

普通にできてて、

あ、この子、、、

ってびっくりした_:(    _ ́ω`):_

あとは、

なかなかほかの同級生とかと

関わることなくて

1人で遊ぶことが多い子でも

きっかけさえこちらが作れば

楽しく集団で遊べてたり

 

意外と皆なんでもできる

 

ぶっちゃけ、障害をもってても

たとえばこの子は自閉症だとか

全く意識してない_:(    _ ́ω`):_

障害なんか聞いても聞き流してしまってる

でもそうすると

固定観念がないから

ほんと色々見えてくるんだなって

わかった

それに

色々やってみるよう促して

やってもらうと

ほんと普通にこなせることも多くて

大人側が

この子は障害あるから

ここまでしかできないって

低く見積もったらいけないなって

思いました_:(    _ ́ω`):_

 

まだ社会に出て1ヶ月ちょいですが、

この段階で

私が感じたことでした╰( 'ω' )╯

 

これからも努力します_:(    _ ́ω`):_

 

第一に

関わっているこどもたちのことを考えて

やっていくぜぃ!